施設紹介

Facilities Equipment

施設・設備

落ちついた学習環境とキャンパスライフ

講義室や実習室、情報処理室だけでなく、自己学習ができるゼミ室や学習室を完備。静かな落ち着いた環境で学習に取り組めます。

また、講義の合間にひと息つける学生ラウンジがあり、リラックスタイムとして過ごせたり、ミーティングスペースとしても利用できます。

01
基礎看護学実習室

実際の病院と同じような環境で学生が看護師・患者役になって日常生活援助や診察の補助などの看護技術を学びます。視聴覚教材機器が備わっており学習環境が整っています。

02
地域在宅看護学実習室

様々な健康課題をもつ人々が地域や家庭で暮らすための、生活援助方法の学修に利用。老年期の対象者の特徴の把握、ヘルスアセスメントや安全・安楽のための援助技術の習得もここでできます。

03
成人・老年看護学実習室

健康上の課題をもつ成人・高齢者が自立した日常生活を送れるために必要な看護技術を学びます。

04
シミュレーション室

実際の病室や様々な場面を再現し、高性能シミュレータを用いて実際に活用できる看護技術の習得をめざします。

05
母子看護学実習室

母性看護学演習と小児看護学演習で使用します。沐浴や母児のケア、病気で入院した児を想定したケアを学ぶことができます。

06
図書館

研究・教育・学習に関する必要な学術情報(学術資料)を収集・整理・蓄積し、教育研究活動を支援する情報基盤としての役割を担っています。

07
情報処理室

最新のパソコンを完備。基本の操作から医療現場で実際に使用されているソフトなどを使い情報処理の技術を学びます。

08
講義室

落ち着いた雰囲気の中、講義が受けやすい環境を確保し、プロジェクターやAV機器を完備しています。

09
体育館
10
のっぺキッチン

サンドイッチなどの軽食から、栄養バランスの取れた日替わり定食まで、様々なメニューはお腹も心も満たしてくれます!

11
喫茶ラウンジ

学生が自由に使えるリラックススペース。休憩やちょっとしたミーティングにも利用できます。

Training Hospital

実習病院・施設

前身である長岡看護福祉専門学校が築き上げてきた信頼関係により、多くの実習先病院・施設を確保しています。

豊富な実習経験を積むことで、確かな判断力・実践力を養うことができます。本学は、病院・介護老人保健施設・重症心身障害児施設などが集まっている「長岡医療と福祉の里」の敷地内に位置し、実習先としても利用されています。

主な実習先