NEWSお知らせ

お知らせ

1期生の継灯式を挙行しました

「継灯式(けいとうしき)」とは、看護に携わるものとしての責任の重さを自覚し、看護の道に進む決意を表明する宣誓の儀式です。

本学では、1期生が初めて「継灯式」を行いました。学生が先輩看護師から受け取るキャンドルの灯には、

自分も看護師として患者を見守り続けるという誓いの意味があります。また、式典での音楽は市内在住のオペラ歌手の方に歌っていただきました。

清らかな美しい響きが式典を盛り上げました。

1期生は、後期から病院や福祉施設 等で実習を行います。