お知らせ

NEWS

新型コロナウイルス感染症に関する本学の当面の対応について

お知らせ

令和2年2月27日

 

【来学される学外の方へ(お願い)】

新型コロナウイルス感染症に関する本学の当面の対応について

 

                              長岡崇徳大学

学長  森  啓

 

報道されているとおり、新型コロナウイルス感染症は、日本国内外で感染が拡大しています。 2月27日現在、新潟県関係者が感染した情報はございませんが、状況は日々変化しております。

本学では、キャンパスに来学される皆様へ、今一度下記をご確認いただきますようご協力をお願いします。また、下記①~③に該当される方は学内への入構をご遠慮させていただいております。何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

 

 

1)学内への入構にあたっては、今一度ご自身の体調のご確認をお願いします。また、手洗い、うがいの励行やマスクの着用を推奨しておりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

2)学内では、感染予防のため教職員や関係者がマスク着用のうえ対応させていただく場合がございます。

3)学内で体調が悪くなったときは、無理をせず教職員にその旨をお申し出ください。

 

■入構制限(下記①~③の症状がある方)

① 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様)

② 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

③ 医療機関において新型コロナウイルスに感染していると診断された方

※この方針は、政府(文部科学省・ 厚生労働省)の方針を受け、随時変更する場合があります。

 

以上

更新日:2020.02.28

このページのトップへ